江布のお茶時間

江布とsobockle(ソボックル)ふたつの布こもの製作、日々のものがたり。ときどき、暮らしのエッセンス。
<< リセットの必要性 | main | こども弁当専用袋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
sobockle/ソボックル


sobockleソボックル・・・
素朴なコロボックル(アイヌに伝わる小人族の名前)という意味の造語をつくった。
わたしの世界感を表したいことば。このソボックルを通して、江布とは違う物語をつくりたいと思っている。果たして、それがどんな世界なのか、どこまでできるのか、わたし自身まだ漠然としたイメージしかない。だが、この季節を利用して、脳内の感受性を豊かにしようと思う。まずは、ソボックルの名にふさわしい小人の世界をつくりたいな。

新しい創造のため、こちらの記事も少し、リニューアルさせていただきました。
今後ともどうぞヨロシクお願い致します。
| ソボックルのマワリゴト。 | 15:34 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 15:34 | - | - | |









+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
こころうた
こころうた (JUGEMレビュー »)
アン・サリー
ココロ温まる歌声に・・・
+ RECOMMEND
都市伝説セピア (文春文庫)
都市伝説セピア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
朱川 湊人
フクロウ男・・・傑作です。ホーホーホー
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
    みんなのブログポータル JUGEM
  • 管理者ページ
  • このページの先頭へ