江布のお茶時間

江布とsobockle(ソボックル)ふたつの布こもの製作、日々のものがたり。ときどき、暮らしのエッセンス。
<< MODO de DOMO展 | main | 夢は職人。(か、冒険者) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
これって癒し系でしょうか、裏話。
 
ギャッ!!展示会のご報告、大変遅くなりました。気づけば、5月も終わってしまうじゃないですか。いやはや5月病ではないけど、風邪をひいてしましました。といっても昨日・今日の話なので、報告くらいする余裕はあっただろうに・・・となにかと言い訳してますが、ちゃんと報告するまでの資料を編集するため(写真とかとか)PCに向えずこんな時期になってしまった、、のですよ。
あらためて、皆さま、展示会にわざわざお越し下さいまして、本当に有難うございました!私自信、今回はど〜なのよ?的な不安の中の展示会でしたが、予想以上に、多くの方がお見えになったようで無事、成功というカタチで終わることが出来ました。
  
ということで、テーマが"服"という今回のグループ展。今までとは全く趣向が違うこの企画に悩みました。一緒に参加したみなさんは、第一線で活躍してるアーティストや業界人が多く、「えっ?!わたし、場違い?」と思わずにはいられないほど、ちょっとしたプレッシャーにもなりました。
でもでも、そんなことに惑わされず、私らしいモノを作ろうと決めたら、なんのこっちゃ、仕事はやいですよ。構想がすぐおもいつき、得意の"ひらめき"のまま、の作品が出来上がりました。以下、製作裏話;

私のテーマは『Moon River』。
そう、「ティファニーで朝食を」といえばあの曲。構想途中でパッと思い浮んだあの曲がどうにもこうにも頭から離れず、この曲をイメージする世界を色と写真で表現してみたのです。
"Moon River"って、ホワホワァ〜としてて、いろんな想い出とこれからの夢を一緒に包み込むように流れる河なのね、きっと。
そんな夢みる少女的な発想は、いき過ぎて妄想まで発展しかねなかったので、自分らしさまるつぶしにならぬよう、心がけて作ったサクヒンです。
今回、ひょんなことから協力者が現れて、Pink/Yellow/GreenのこのフェルトボンボンをOrderして作ってもらいました!私のイメージどおりの色のバランスに感動して、思いっきりこのボンボンをメインにデザイン構成し直したくらい。minekoさん、ありがとうございました!
おかげさまで、皆さまから、私らしいやさしさ(!?)が発揮されてるとか、多くの個性的作品の中、よい意味で癒しされたなどと、いろんなコメントをいただき、へぇ〜、わたしって癒し系?!なんてうぬぼれにも甚だしいですね・・・。
そんな勝手な勘違いはさておき、あらためてクリエイティブする楽しさを、身にしみて感じました。感性だけじゃ、生きていけない世の中ですが、私にとって感性は生きる糧なんだなぁと・・・。
またちょっとしばらく充電するかもしれませんが、また何か表現できる機会があったらいいなと思います。
おまけ;
minekoさんにはお礼として、北欧好きな彼女に
北欧の生地でBook coverをプレゼント!
ん〜カワイイぞ。自分用にも作ろうかしら。
| 江布のマワリゴト。 | 14:46 | comments(2) | - | |
スポンサーサイト
| - | 14:46 | - | - | |
eritzさま、おつかれさまでしたー
+ブックカバー、ありがとうございました。ううう
かわいすぎて腰くだけなのです。

この子達がいったいどんな作品になるんだろう!
とワクワクしながら玉たちを送り出しました。
「ふわぁ〜!」
鼻から息を吐き出しながら、半目になりしばし瞑想。
作品を拝見したときのわたしの様子をご報告いたします。
ご想像ください。笑 どうもありがとうございました。
間違いなく、癒し系です!癒されたー

またeritzさんの表現を拝見できる機会を
楽しみにしてますます。
| mineko | 2007/05/30 10:14 AM |

きゃっ!minekoさんだ。
今回は、本当にいろいろとお世話になりました。
カラダで表現した「ほヘぇぇ〜」な雰囲気、
(実際は、ただのマヌケな姿だと思う)
実によく伝わったと思います。

どうぞ、これからも玉熱、冷めやぬよう
お願いします。ね!

-------------

以前、コメントいただいてますmine-coさんが
minekoさんではない事実に、動揺しています。

mine-coさん、mine-coさん・・・勇気を出して
どうしても思い出すことができません。。。


| eritz | 2007/05/30 6:26 PM |










+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
こころうた
こころうた (JUGEMレビュー »)
アン・サリー
ココロ温まる歌声に・・・
+ RECOMMEND
都市伝説セピア (文春文庫)
都市伝説セピア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
朱川 湊人
フクロウ男・・・傑作です。ホーホーホー
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
    みんなのブログポータル JUGEM
  • 管理者ページ
  • このページの先頭へ