江布のお茶時間

江布とsobockle(ソボックル)ふたつの布こもの製作、日々のものがたり。ときどき、暮らしのエッセンス。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
ヤドカリの日
 
東京の空は、涼しさとともに晴れ間がめっきりみられない日々は続いています。
そんな日はおうちを磨くことに専念するか、温泉でも入ってまったり昼寝か・・・
さいきんは、こんな日を過ごすことが多い。こういう日をわたしは"ヤドカリの日"と
呼んでいる。
雨の日の温泉、空いてて静かで好き。ぼーっと雨のしずくが滴る音をききながら入る温泉は本当にリセットできる。

ミシン部屋を我が家に移してからというものの、おうちの掃除に余念がない。重曹やエッセンシャルオイルなどを使った天然型お掃除にはまっているから、というのもある。また、大好きなお洋服も手作りのリフレッシュナーでまめに手入れをすれば、クリーニング代の節約にもなるということを知り、クローゼット全開で秋支度をはじめた。
もっぱら最近は、クリーニングを出すような服は買わないようにしているけどね。

よく、我が家には人が集まる。集まる人たちはこう言う。
「この家、なんだか癒される」
そんなに広くはないうちなのだが、きっと家に感謝しながら住むことを言い続けている母のおかげ。家を生かすには住む人が丁寧に暮らしてあげることだと。わたしも、そういうおうち作りができたらいいなと、まずは自分の部屋から実践しています。

ふと、ベランダをのぞくと今まで気づかなかった花たちがいる。みえなかったことがみえてくる。こういうちょっとしたゆとりがわたしには必要なんだと思った。
| 日々のこと。 | 13:29 | comments(0) | - | |
モロッコからの便り。

秋模様とはいえ、まだまだ暑い日々が続きますね。
今年は、早いうちから秋物新調し、秋の装いのイメージ膨らませながら、日々過ごしているのですが、なかなか涼しくなりません。先日、一瞬だけ涼しくなったので、ニットのくしゅくしゅスパッツ無理やり履いてみましたが・・・むむむ、まだ早いかな。でも、冷房に弱い私にとっては、ちょうどよかったけど。
先日、夏に頼んでいたかごバッグが、モロッコの風に吹かれて届きました。かご好きの方、最近ますます増えてますね。我が家もかごが年々増えています。いくつあっても飽きません。なんとなく夏のイメージだけど、冬のあったか服装でもよく合いますものね。オールシーズンかごバッグで寒い冬も楽しく過ごせそう。
そんなことを考えながら、秋に恋焦がれている脳天気なわたしです。
| 日々のこと。 | 15:42 | comments(1) | - | |
My belief

久しぶりの更新になります。
夏の余韻を残しつつも、大好きな秋がやってきます。

この夏、いろいろ考えていました。江布のこと。
大好きだった縫い作業、ここ数ヶ月モチベーション維持出来なくなってしまうことが度々ありました。それを環境の変化だったり、体調の変化だったり、いろいろ理由をつけては、自分をごまかして過ごしていました。
大好きなことなのに、違和感があり、これを打開すべく策を必死でもがいていました。だって、楽しんで作ったものじゃないと、それを手にした人も喜んでもらえないもの。だから、ちょっと小休止。じっくり、充電しながら考える時間が欲しかったのです。
まずは、アトリエにあったミシンを自宅にお引越しして、環境を整えてみました。
やっぱり自宅にあるとホッとします。
自分の部屋にミニアトリエという新たな息吹を与えることでようやくまとまってきたこと。数年、江布とその仲間に支えられながら、様々な協力があったからこそ、本当にやりたかった方向性が見えてきたような気がします。今はまだ漠然とした構想でしかないのですが、それは、わたしの世界であって、本当の私らしさを表現するために、まったくわたし個人でスタイリングしていくというもの。
ちょっと時間がかかっても、ゆとりがある空間の中で、じっくり私のペースで動き始めようとしています。江布の作品を喜んでいただいている恩は、決して消し去ることは出来ません。だから、江布は生き続けることを前提にね。
布が好き、縫うのが好き、描くのが好き・・・私の中のクリエイティブな部分が消えることなく、ふたたび回復しそうです。秋です。ものづくりが楽しくなる季節です。

私がみたもの、感じたことを少しでもほかの誰かが共感して喜んでもらえること。
これが、わたしの信念。
| 江布のマワリゴト。 | 10:43 | comments(0) | - | |
浴衣美人とは言いませんが・・・
 
久しぶりの更新です。
8月に入り、夏らしくなってきました。冬の方が好きと言っているワリには、夏の暑さは我慢できる体質です。日に焼けないようかなり気をつかってますが、太陽の下でひまわり畑を駆けぬけたい、という年甲斐もない夢を抱きつつ、毎日都会の隙間で、せこせこ過ごしています。
今年は、久々に浴衣を着たいな。まだまだ、小っちゃな甥っ子の食べちゃいたいくらいの可愛い浴衣姿がたまらなく、私だって負けないもんと、変なライバル心燃やしちゃってます。ハハハ。
さて、まだまだ夏はこれからです。今年も、よい夏を過ごしたいな。
あ、そうそう、前回書いたフラダンス。無事、成功しました!夏の始まりに相応しい幕開けでした。
| 日々のこと。 | 14:06 | comments(3) | - | |
Pineapple Princess!
Pineapple Princess画:eritz
ただ今、ワタシの脳内モードは、ハワイアン・ハワイアン・ハワイアン!
とあるイベントでフラダンスを踊ることになってしまいました。
ついでに、そのすべての衣装も手がけることに・・・。
十数人分の衣装をおよそ1週間で完成させてしまった、この早業。仕事速いです。
決して大きな手抜きはしてません。しかし、気が遠くなるような今までにない作業。
ミシンも途中、壊れるんじゃないかと思うくらい、いつになく頑張ってくれてました。
フラの衣装で定番のパウスカートとワンピースドレスの2種を作りました。まるで家内工業化していた我が家。といっても、作り手はワタシ一人ですが・・・。一人流れ作業。

さて、あとは本番を待つのみ。あとは、ダンスがうまくいくことを祈るのみ。なんだか、学生時代の文化祭みたいで、ワクワクしています。こういうの案外キライじゃない、
いや、結構スキなワタシです。
『フラガール』まだ観てないけど、これをヒントにした構成で踊ります。ハワイアンミュージックで有名な『パイナップル・プリンセス』の曲にあわせて、踊ります。昔を思い出します、"Dancer Eritz"と呼ばれてたあの頃を・・・。
| 日々のこと。 | 16:39 | comments(0) | - | |
今度はホットケーキが熱い!厚いのよ!
 
7月に入りました。夏休み企画、わくわくする気分です。
ここ最近、私をみるなり、マーロウのプリン話を持ちかけてくる友達がたびたびいる。どうやら以前、ここで書いた記事(⇒参照を読んでくれてたみたいで、嬉しいことに話題にくいついてくれた模様。だからというわけではないですが、もうひとつ、温めていた"おやつ"ネタがあります。
鎌倉のホットケーキといえば、有名なイワタコーヒー店のホットケーキ。
ずっと気になっていたここのホットケーキ、ようやくたどり着くことができました!
この日は、アジサイを見に行く観光客で、ごった返していた鎌倉。
お店に並ぶこと30分、ホットケーキを注文してから90分かかるという、「どんだけぇ〜!?」って思わず、突っ込みいれたくなる状況。それでも、待ちました。待ち続けました。
ありんこも泣いて喜ぶメープルシロップを、ジャバジャバかけて、お行儀悪いですが、ガッツく。ほぐほぐ・・・待ったかいがありました。分厚い層の2枚重ねのホットケーキ、パクッと平らげてしまいました。美味しい結果です。
でも、この日一番の感動は、超地元密着電車、湘南モノレールに乗れたことです。
江ノ電顔負けですよ。遊園地のアトラクションみたいで面白いのです。お近くに行かれる際、ぜひご利用してみてください!
| 日々のこと。 | 14:32 | comments(0) | - | |
アジサイの唄
 
          ポツーン、ポツーン 

           天まで届く水の音

           ポツーン、ポツーン

   アジサイの葉っぱの上で 雨のしずくが踊ってるよ

        虫さんたちもクルクル踊ってるよ

友人に頼まれて書いた子供たちに読み聞かせる詩の一説。似非ライターeritz誕生の一瞬です!?もともと書くことや描くことが好きだから、喜んで受けた意外な依頼。しかもプロデュース脳も働いて、BGMも提供。 ">(「銀河鉄道の夜」By久石譲)
なんか、最近、顔広くないですか?わたし。
梅雨って、詩が向いてる季節だな・・・あっ、普段からこんなポエラーしてるわけじゃないですよ。あくまでも頼まれたから、挑戦してみただけ。 

さて、嵐の前の静けさ。来月からまたちょっと忙しくなりそうです。
エヘヘ、そのご報告はそのうちにいたします。
| 日々のこと。 | 16:49 | comments(0) | - | |
Party Bag ・・・サブですが。
    
最近、遊びほけてるな〜と過去の記事を読み返しながら、思うところ。
(まぁ、ええじゃないか と自分に言い聞かせ)
ジメジメした暑い日が到来してきましたね。みなさま、元気にお過ごしでしょうか?
雨女も適わない梅雨ですよ。カッパ隊なら大活躍です。恵みの雨だから、爽快な夏までのちょっとの我慢です。水不足が心配ですけどね。
ピッチ ピッチ チャップ チャップ ランランラン♪

さて、久しぶりのOrderバッグ。今回は、パーティ用のバッグに合うサブバッグ。
以前、ベトナムのお土産で頂いた生地をようやく活躍できる日が来ました。
シルクの心光沢感と心地よい肌さわりがおよばれ仕様に最適ですね。サブとは言わずこのままメインとしても使えそうです。
| 作品たち。 | 16:09 | comments(0) | - | |
山梨より、現地リポート。
 さくらんぼ
以前に、ここでちょっとお話させていただいてました、さくらんぼ狩りの話。
やっぱり、雨女のわたし。朝からポツポツ降っていた雨にも負ケズ、カッパ隊員は山梨県のさくらんぼ農園まで行ってきました。
辺り一面には、まだ桃の花が咲き誇る4月の頃、下見に行き(後付理由ですが)
また、実がなる頃に来るからねと土地にご挨拶から2ヶ月。気合充分、品種にもこだわりました。なんなの?この執着は・・・?わたしにも分かりません。
さて、この品種。ま、有名な『佐藤錦』ではありますが、実が真っ赤に熟してなくてもこのくらいの色味でも充分、甘くて美味しいらしい。確かに、ジューシー!
おもわずはしゃぎながら、とにかく黙々食べる!食べる!食べる!そして、ハシゴよじ登って食べる姿は、まるでオラウータンのようだったらしい・・・。
食べ飽きた頃には、種飛ばしゲームをしました。わたし、へったくそです。ハハハ。
すっかり、子供に帰ってしまったのは言うまでもないですが、憧れてたさくらんぼ狩りが出来て、大満足でした。さて、今度は桃狩り・・・?!
| 日々のこと。 | 15:18 | comments(0) | - | |
マーロウのプリンが食べたくて。
 
先日のこと。
わたしのプリン好きは、(一部では)有名な話。プリンとクロワッサンがあればそれでいい。とくにプリンは、わたしにとって、大いなるエネルギー源。
そう、ただのプリンバカ・・・ということで、急にあの有名なMARLOWEのプリンが食べたくて、と、オリーブ専門店があると聞きつけて、突然、葉山まで行ってしまいました。
いやいや〜、満腹、満足、満点なプリン!美味しかった!オリーブ屋さんでは、もちろんフレッシュなオリーブオイルと苗木を買って、わが家ではすっかり、オリーブブームです。お天気もよくって、とてもよいドライブにもなりました。葉山ってほんとよいところです。
その夜、はしゃぎすぎて、熱が出てしまった姿は、まるで子供のようでしたが・・・。
| 日々のこと。 | 12:50 | comments(4) | - | |
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
こころうた
こころうた (JUGEMレビュー »)
アン・サリー
ココロ温まる歌声に・・・
+ RECOMMEND
都市伝説セピア (文春文庫)
都市伝説セピア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
朱川 湊人
フクロウ男・・・傑作です。ホーホーホー
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
    みんなのブログポータル JUGEM
  • 管理者ページ
  • このページの先頭へ