江布のお茶時間

江布とsobockle(ソボックル)ふたつの布こもの製作、日々のものがたり。ときどき、暮らしのエッセンス。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
布財布、選り取りみどり。第2弾!
 
今日から6月。大好きなさくらんぼの季節です。今年こそは、絶対さくらんぼ狩りに行きます。山ほど食べます。死ぬほど食べます。梅雨にも負けない雨女。この日だけは晴れてほしいな。わたしは、さくらんぼ狩りの似合う女です。・・・とよく言われます。(はて、よい意味で捉えていいのかしら)

ずいぶん前置き長くなりましたね。
以前、Orderいただいて作った布財布。大変、喜んでいただき、リピートがありました。今回は、ご自分で愛用されていた着物地を使って、とのこと。ちょっとしたお土産に喜ばれるそうです。私もそう言われると、作りがいがあります。
今はちょっと自分の時間を大切にしたい時期。でも、ふとこうして振り返ると、やっぱり布製作が好きなんだなと思います。追い詰めない程度に自分の生活にあった作業をするのが私流。また、少しづつ、布を整理しながら何かカタチにしていきたいなと思っています。みなさまにとっても、ステキな一ヶ月でありますように。
| 作品たち。 | 17:17 | comments(0) | - | |
布財布、選り取りみどり。第2弾!

今日から6月。大好きなさくらんぼの季節です。今年こそは、絶対さくらんぼ狩りに行きます。山ほど食べます。死ぬほど食べます。梅雨にも負けない雨女。この日だけは晴れてほしいな。わたしは、さくらんぼ狩りの似合う女です。・・・とよく言われます。(はて、よい意味で捉えていいのかしら)

ずいぶん前置き長くなりましたね。
以前、Orderいただいて作った布財布。大変、喜んでいただき、リピートがありました。今回は、ご自分で愛用されていた着物地を使って、とのこと。ちょっとしたお土産に喜ばれるそうです。

| 江布のマワリゴト。 | 17:03 | comments(0) | - | |
夢は職人。(か、冒険者)
 
そうだな・・・この想いから、かれこれ10年経つでしょうか。
以前、食器まわりのお仕事してたときのこと。大好きなガラスメーカーがあって、日本なら菅原ガラス、海外ならKOSTA BODA(スウェーデン)のとりこになっていた時期があります。そして近年、この熱い想いが再び復活する要素が重なり、ひょんなことがきっかけで、かつて行ってみたかった千葉県九十九里にある菅原ガラスの工場見学と吹きガラスの体験をしに行くことが出来ました。

念願だった体験は、意外にもあっという間でしたが、
なんだか巡り合わせを感じるなと・・・。
と同時に、
目の前の海岸で真っ青な空を眺めながら、
「やっぱ、職人でしょ〜!」
って思わず叫びそうになりました。
ま、大げさですが、手作りする楽しさの原点を振り返ることが出来たのは確かです。

これが出来上がった徳利のような一輪挿し。フフフッ、カワイイ!
このちょっとした歪さが好き。イメージしてたわけじゃないけど、部屋の雰囲気とよく合うなぁ。よい出来です。
こうして、わたしのガラスコレクションに仲間入りとなったミルキー瓶は
"10年越しの恋"的な思い出深い作品になりました。
へぇ、このガラス会社、職人募集してるのね。・・・って夢の続きをみては、現実の生活とを弁えなさいと、自分に言い聞かせている今日この頃です。だから、生まれ変わったらにしよ〜っと!(冒険家も捨てがたい)

| 日々のこと。 | 18:00 | comments(0) | - | |
これって癒し系でしょうか、裏話。
 
ギャッ!!展示会のご報告、大変遅くなりました。気づけば、5月も終わってしまうじゃないですか。いやはや5月病ではないけど、風邪をひいてしましました。といっても昨日・今日の話なので、報告くらいする余裕はあっただろうに・・・となにかと言い訳してますが、ちゃんと報告するまでの資料を編集するため(写真とかとか)PCに向えずこんな時期になってしまった、、のですよ。
あらためて、皆さま、展示会にわざわざお越し下さいまして、本当に有難うございました!私自信、今回はど〜なのよ?的な不安の中の展示会でしたが、予想以上に、多くの方がお見えになったようで無事、成功というカタチで終わることが出来ました。
  
ということで、テーマが"服"という今回のグループ展。今までとは全く趣向が違うこの企画に悩みました。一緒に参加したみなさんは、第一線で活躍してるアーティストや業界人が多く、「えっ?!わたし、場違い?」と思わずにはいられないほど、ちょっとしたプレッシャーにもなりました。
でもでも、そんなことに惑わされず、私らしいモノを作ろうと決めたら、なんのこっちゃ、仕事はやいですよ。構想がすぐおもいつき、得意の"ひらめき"のまま、の作品が出来上がりました。以下、製作裏話;

私のテーマは『Moon River』。
そう、「ティファニーで朝食を」といえばあの曲。構想途中でパッと思い浮んだあの曲がどうにもこうにも頭から離れず、この曲をイメージする世界を色と写真で表現してみたのです。
"Moon River"って、ホワホワァ〜としてて、いろんな想い出とこれからの夢を一緒に包み込むように流れる河なのね、きっと。
そんな夢みる少女的な発想は、いき過ぎて妄想まで発展しかねなかったので、自分らしさまるつぶしにならぬよう、心がけて作ったサクヒンです。
今回、ひょんなことから協力者が現れて、Pink/Yellow/GreenのこのフェルトボンボンをOrderして作ってもらいました!私のイメージどおりの色のバランスに感動して、思いっきりこのボンボンをメインにデザイン構成し直したくらい。minekoさん、ありがとうございました!
おかげさまで、皆さまから、私らしいやさしさ(!?)が発揮されてるとか、多くの個性的作品の中、よい意味で癒しされたなどと、いろんなコメントをいただき、へぇ〜、わたしって癒し系?!なんてうぬぼれにも甚だしいですね・・・。
そんな勝手な勘違いはさておき、あらためてクリエイティブする楽しさを、身にしみて感じました。感性だけじゃ、生きていけない世の中ですが、私にとって感性は生きる糧なんだなぁと・・・。
またちょっとしばらく充電するかもしれませんが、また何か表現できる機会があったらいいなと思います。
おまけ;
minekoさんにはお礼として、北欧好きな彼女に
北欧の生地でBook coverをプレゼント!
ん〜カワイイぞ。自分用にも作ろうかしら。
| 江布のマワリゴト。 | 14:46 | comments(2) | - | |
MODO de DOMO展
気づけば、しばらくぶりの更新です。早いもので5月ですね。新緑の木々たちによって気持が高揚し、外に出歩きたい季節になりました。
さて、このゴールデン・ウィーク中は、何かと忙しくしていました。
なぜならば、今月12日から始まる、とある企画展に参加することになり、急ピッチで作業し続けていましたから。その企画展とはこちら・・・

『MODO de DOMO』展 モード デ ドーモ展

日時:2007年5月12日(土)〜20日(日)
   AM11:00〜PM19:00(最終日PM17:00まで)

場所:GALLERY GINZA EST URLはこちら→ 
   東京都中央区銀座1−3−3 東亜ビル2F
   



今回は、江布としてではなく、私個人の作品となります。もし、よろしければ、ぜひお立ち寄りいただければと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します!
| 江布のマワリゴト。 | 20:18 | comments(6) | - | |
布財布、選り取りみどり。
 布財布
お久しぶりですね。
頼まれてからちょっと月日が経ってしまいましたが、ようやく完成したOrderもの。以前、お作りした布財布が好評だったため、追加注文が入りました。今回も"和"を全面に出した仕上がりに。トラベル用の財布とかにも良さそうですね。
なんだかんだ、自ら大きいイベントは控えめにしているにもかかわらず、他方からお声がかかり、個人的に来月、企画展に参加することになってしまいました。ほんとのクリエーターたちが集まる本気の企画展らしい・・・って微妙な書き方ですが、きっとそうなることでしょう。時間も押し迫ってます。相変わらず、その時・その場所で感じたイメージでの作品づくり。いったい、ぜんたいどうなることやら、はい、本人(私)にも全くわかりません。ひょぇぇ。
こちらの案内は近々、告知いたしますのでもう少し、お待ちくださいね。
| 作品たち。 | 09:43 | comments(0) | - | |
微笑ましい贈り物。
 kinoko
ちょっと前のことです。いつもお世話になっている方への贈り物をしました。ある似顔絵名人(?)にお願いして書いてもらったイラストをもとに、トレースして似顔絵刺繍をした小さなポーチです。いつもの如く、パッと思いつきのまま勢いで作ったもの。その割にはよい出来に。そして、予想外に喜んでいただいて、いろんな方にお披露目されてしまい、ちょっと恥ずかしかった。でも、こういうささやかな贈り物って、久々に嬉しいなって思いました。人のために何かしたいと思っている時間、最近好きです。そんなに自分に余裕はないのですけどね・・・。
時間がなかったから、お家にあるハギレで作ったのに、こんなことならもっとちゃんと計画してお作りすればよかったな・・・。ま、そんな思いつきも、私らしさなのです。
(これが誰なのかは、知ってる方は、納得いくはず!)
| 日々のこと。 | 11:01 | comments(0) | - | |
私の心は、春模様。
 Spring Flower
4月に入りました。
あれ?おかしい。たまには季節を楽しもうと、お花見計画していたのに、ここぞというときに雨模様。どうやら最近、雨女パワーが再び復活しているようです。
先週末行った甲府の温泉。辺りの農家にいっぱい桜が咲いて、"わーい、この桜の木、色鮮やかできれい"とおおはしゃぎでしたけど、後で聞いた地元人の話によると、桃の木だったそうで・・・。なるほど、それは桃狩り用の木だったのですね。
そんなわけで、ザ・定番篇として、都内の夜桜見物に参ろうかと思い立った矢先。外見たら、なんと雪(!)。ヌハハ、嵐と雪も呼ぶ女でした・・・。気持ちは、いつでも春模様なんですけどね。今日の花見は中止かな。お日さまよ、どうかたまには味方についてください。お願いします。
| 日々のこと。 | 17:36 | comments(0) | - | |
春ですから・・・諸々事。
  KOSTA BODA
お久しぶりです。早いもので世は年度末ですね。ホカホカ陽気ですっかり春の装いになりました。気がつけば、足取りも軽やか。お部屋の中も年度末大掃除が始まっています。そう、インテリアも春支度なのです。
なぜか年の暮れより忙しい3月、体調も崩しやすく、うまくカラダが機能していません。なかなかOrderものが終わらなくてご迷惑おかけしています・・・。もう少しお待ちくださいね。
最近、頂いたKOSTA BODAのキャンドル。今、一番のお気に入り。好きなものに囲まれたインテリアはやっぱり落ち着きます。気が休まるひとときです。今年はなんだか外に出かけるよりお部屋時間が好きだったな。2月より寒かった3月、部屋で過ごすことが多かったので、4月に入ったら、思いっきり、"大人の遠足"楽しみたいと思います。お花見散歩もしなくっちゃ。暖かくなるとやりたいことがいっぱいです。
| 日々のこと。 | 22:20 | comments(0) | - | |
雪の華、舞い散る。
 ハイビスカス
先週のことです。桜の開花より一足お先に、我が家のハイビスカスの花が満開してしまいました。お部屋に置いといたからでしょうか。夏の花なのにね、勘違いしちゃったのかしら。と、気づけばベランダの花畑もあたり一面、春一色。花たちが咲き誇っていました。
ところが、今日は東京も初雪。といってもホコリかと思うくらいで雪とは言いがたい。まだまだ、寒さが続きます。冬の間は暖かいところでマッタリすることが多くなりました。(歳のせい?)早くお散歩とか出歩きたいのに、今週も冬眠から目覚めそうにありません。そういえば、今年は一度も雪に触れてない。雪好きなのに、残念。寒がりなのに矛盾してるのです。
| 日々のこと。 | 09:56 | comments(0) | - | |
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
こころうた
こころうた (JUGEMレビュー »)
アン・サリー
ココロ温まる歌声に・・・
+ RECOMMEND
都市伝説セピア (文春文庫)
都市伝説セピア (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
朱川 湊人
フクロウ男・・・傑作です。ホーホーホー
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
    みんなのブログポータル JUGEM
  • 管理者ページ
  • このページの先頭へ